今川峠→奥多摩周遊道路(風張峠)→秋川ポタリング 2009/09/05 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > 走行記録 > 今川峠→奥多摩周遊道路(風張峠)→秋川ポタリング 2009/09/05

今川峠→奥多摩周遊道路(風張峠)→秋川ポタリング 2009/09/05

朝の多摩川は秋の風でひんやりしています。
ヒルクライムのシーズン到来です。
imagawa_kazahari_20090905-01.jpg
今日は今川峠でも行きますか。
Uコン懐かしいですね。
imagawa_kazahari_20090905-02.jpg
8の字飛行もやっていたのですが
飛行機が早すぎてうまく撮れませんでした。

ちょっと早い9時にご飯を食べてコンビニ出発です。
これ今日の昼飯です。
imagawa_kazahari_20090905-03.jpg imagawa_kazahari_20090905-04.jpg
こんなに晴れていますが、朝の風はひんやりしています。

水門が見えて奥多摩湖到着で~す。
imagawa_kazahari_20090905-05.jpg imagawa_kazahari_20090905-06.jpg
写真を撮ったらすぐスタートです。

小菅村手前で工事していました。
imagawa_kazahari_20090905-07.jpg
チューブラーでダートはちょっと厳しいです。

小菅村でちょっと休憩。ここが最終コンビニです。
コカコーラを飲んで準備OK~都道18号方面に行きます。
imagawa_kazahari_20090905-08.jpg imagawa_kazahari_20090905-09.jpg

上る前に神社で健康に感謝して、さて行きますか!
imagawa_kazahari_20090905-10.jpg imagawa_kazahari_20090905-11.jpg

いきなりこの先で激坂になってませんか?
imagawa_kazahari_20090905-12.jpg imagawa_kazahari_20090905-13.jpg

ジグザグ走行せよの標識まであります。
imagawa_kazahari_20090905-14.jpg imagawa_kazahari_20090905-15.jpg
それでは遠慮なくジグザグ走行させていただきまーす。

えーと、時速7kmです。
imagawa_kazahari_20090905-16.jpg
リアを27Tに変えたので楽勝で~す。

それでは今川峠で記念撮影。
imagawa_kazahari_20090905-17.jpg

おおっと向こうからマイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュが!
すごい速度で上ってくるのでびっくり。
imagawa_kazahari_20090905-18.jpg

自転車を見て2度びっくり
Pegasusじゃないですか!
クロモリフレームのラグがかっこいー
imagawa_kazahari_20090905-19.jpg
さらに今日の予定を聞いて3度びっくり
風張峠→柳沢峠→今川峠→松姫峠
だそうです・・・

で・・自宅にある私のPegasusのことが・・・
imagawa_kazahari_20090905-30.jpg
たまには乗ってみようかな・・・
なんてことを考えているうちに

奥多摩周遊道路分岐点に・・・
imagawa_kazahari_20090905-20.jpg
うーん うーん どうしよう?
調子良いから行っちゃうか!

気温も25度でひんやり快適です。
imagawa_kazahari_20090905-21.jpg

上る前に三頭の名水を補給
imagawa_kazahari_20090905-22.jpg
湧水ウメー

峠の手前は23度です。
涼しくって快調~
imagawa_kazahari_20090905-23.jpg

今日は調子が良いので風張峠までアッという間です。
メロンパンを食べて帰りますか。
imagawa_kazahari_20090905-24.jpg

秋川渓谷の下りは涼しー
imagawa_kazahari_20090905-25.jpg

いつもの秋川ポタリングコースでゆるゆる帰りましょう。
imagawa_kazahari_20090905-26.jpg

と・・ここまでは快調だったのですが・・・
多摩川に戻ってきた時にお尻に痛みが・・・
足の筋肉はまだOKなのですが、
お尻が痛くてもうスピード出ませーん
imagawa_kazahari_20090905-27.jpg imagawa_kazahari_20090905-28.jpg
私の場合、アリオネは160km越えたあたりから
お尻が痛くなるようです。
レーシングポジションなら問題ないのですが
体を起こすと途端に痛くなります。
チューブラーに9気圧は入れすぎ
ですかね?

とりあえず日暮れ前になんとか帰ってきました。
尻が痛て~腹減った~
imagawa_kazahari_20090905-29.jpg

天気:晴れ
走行距離:212km
[ 2009/09/09 22:49 ] 走行記録 | TB(0) | CM(6)
サドルは難しいですよね。

私はナカガワ車にアリオネのトライアスロンモデルを付けていますが、50km辺りでお尻が痛くなります。
3RENSHO車はセラサンマルコのERA-Kで此方は全く問題無しなので、ナカガワもERA-Kにと思ったら既に絶版(泣)

さて如何したモノか・・・
[ 2009/09/10 06:01 ] [ 編集 ]
泣く泣くリクイガスカラーのサドルはあきらめました。
ODBOXで試乗ができるので試してみてPrologo Nago Evo TRを買ったのですが、
結局、長距離は走ってみないと分からないんですよね・・・
[ 2009/09/10 20:49 ] [ 編集 ]
懐かしいなぁ。前の記事で見覚えのある写真と思ったのですが、
やはり今川峠でしたか。昔、10人位で行って、押しが入らなかったのは
3人位でした。

峠を二つだったら丹波山村側から今川峠を越えて小菅村に降り、
そこから松姫峠というのも面白そうですねぇ。


>風張峠→柳沢峠→今川峠→松姫峠

これだと柳沢はピストンかな?
[ 2009/09/11 00:56 ] [ 編集 ]
道幅が結構広いのでジグザクすれば結構楽でしたよ。
鋸山林道の石、和田峠の溝の蓋の方が手ごわいです。

今川→松姫→20号は痛くない
サドルが見つかったら行ってみたいですね。
[ 2009/09/11 23:47 ] [ 編集 ]
何故同行者が今川峠で苦しんだのか。
その前の武蔵五日市から風張峠までのペースが速すぎで
足を使いすぎていたんです。

和田峠は陣馬街道で足を使いすぎて苦しんだし、先を
考えずに走るお馬鹿な私。
[ 2009/09/12 02:27 ] [ 編集 ]
今日富士山一周サイクリングに同僚を連れていったら
籠坂峠で押しが入ってしまって
「坂のあるツーリングは行かない!」
って言われました。
押しも、楽しい思い出なんですけどね・・・
[ 2009/09/13 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ