第4戦 茨城シクロクロス 土浦ステージ 2018 - ド平坦?なめてかかるとケガしますぜ。 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > シクロクロス > 第4戦 茨城シクロクロス 土浦ステージ 2018 - ド平坦?なめてかかるとケガしますぜ。

第4戦 茨城シクロクロス 土浦ステージ 2018 - ド平坦?なめてかかるとケガしますぜ。

土浦は初めて参戦する。
予備学習としてYoutubeのビデオを見てみたが、人口の小山が1っヶ所。
その他はド平坦。。。の知識しかなかった。

さてレポスタートです。

朝6:30に駐車場に到着。
気温はおおよそ5度くらい。結構寒い。

受付を済ませて。試走。
Tsuchiura_20180225-1.jpg 
平坦?
確かに平坦だが軟弱でサラサラの砂地。
試走で前輪が滑って転倒。
空気圧が2.0barで高すぎたので1.2Barに変更。

その他も、長い直線のジャリ道とジャリのカーブ。
堤防の上はでこぼこの草地。

そして人口の小山。
Tsuchiura_20180225-2.jpg 
この小山も砂のような軟弱な土。

試走のあとあたふたとゼッケンを付け終わり、
CM2+3のコール
スタート位は20番/36人。

1周目、スタートと同時に周りについていくが、ジャリが怖くて少し遅れる。
堤防の上は多摩川で練習したのと同じコンディション。
凸凹な草地。ハンドルから力を抜いて、サドルからおしりを上げてペダルを高速に回す。
これで何人か抜いた。

2周目、慣れてきてさらにスピードを上げる。
調子良い。堤防上凸凹草地は僕の抜きポイント。結構いける。

3周目、調子よかったのはここまで小山で金ちゃんから
20位!がんばれ!の掛け声。これを聞いた後に小山の下りで刺さって落車。
ここで追い抜かれた。取り返すために凸凹草地で頑張る。

4周目、ん?足が回らん!
ラップタイムを見ると20分。
げーっ!ローラーの20分FTP練しかやって無かったので
体が20分経ったので休憩しろと言ってる!
Tsuchiura_20180225-7.jpg 
ここで焦って小山の手前の写真の凸凹で落車。
小山の下りで落車の2レンチャンで何人かに抜かれる。
Tsuchiura_20180225-4.jpg 

5周目、せめて20位!と回す!
とあせって小山の手前のジャリカーブでライン取りをミスって落車。
後続の選手は外側を回ってよけようとしてジャリで滑って落車。
<=ジャリのカーブは侮れません。上のクラスでも結構落車してます。
もたもたしているうちに数人に抜かれ、
堤防で抜きつ抜かれつの攻防。
最後のひと踏みが足らず、抜き返されたままゴール。
Tsuchiura_20180225-8.jpg 

結果
順位は23位/36人

本日の教訓。
練習は20分ではなく30分でやるべし!爆)
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2018/02/25 21:38 ] シクロクロス | TB(0) | CM(1)
ほらほら、多摩サイ河川敷特設コースの本気練も
20分で終わらせちゃうからですよー(笑)
[ 2018/02/27 21:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ