ロードバイクセッティングと採寸 2009/08/21 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > メンテ - ロードバイクセッティングと採寸 > ロードバイクセッティングと採寸 2009/08/21

ロードバイクセッティングと採寸 2009/08/21

下ハンドルがどうも遠いので再セッティングしました。

どうやらEaston EC70 Aero Road Barはドロップが大きいので
上ハンドルのみを気にしてセッティングすると下ハンドルが
遠くなるようです。

こちらが前のセッティングです。
16.6度上向きになっています。
bike_setting-20090614-2.jpg
この状態で上ハンドル部分はブラケットも含めてほぼ水平です。
こちらが新しいセッティングです。
下ハンドルを水平にしました。
bike_setting-20090820-1.jpg
下ハンドルが非常に近くなり使いやすくなりました。

逆にブラケットが遠くなったので
ブラケット面が水平になるよう少し上に上げました。

前のセッティングは上ハンドルの全ての場所が
水平になっていたので使えない場所は無かったのですが、
新セッティングではブラケット手前の赤の部分は
斜めになっているのでここだけ使えなくなりました。
bike_setting-20090820-2.jpg

角度の調整のために角度計を購入しました。
bike_setting-20090820-3.jpg
これでセッティングの再現性は完璧です。

今日使用したもの
・角度計:シンワ測定 マルチレベル A-300

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ