林道大名栗線 - 2017/07/16 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > 走行記録 > 林道大名栗線 - 2017/07/16

林道大名栗線 - 2017/07/16

シクロクロスで林道大名栗線に行ってきました。
天候晴れ都内は熱中症注意の予報。

こちらが今日のコース。
未舗装路部分は約15km。


8:15 コンビニで食料と飲み物を買出し。
Oonaguri_20170717-01.jpg
ボトル2本+背中にペットボトル。

ここが林道への分岐点
Oonaguri_20170717-02.jpg

ココから8~10%の傾斜で舗装路がつづく。
Oonaguri_20170717-03.jpg Oonaguri_20170717-04.jpg

この日の景色はここが一番でした。
Oonaguri_20170717-05.jpg

楽しいサイクリングはココまで。
9:56未舗装路に突入。
Oonaguri_20170717-06.jpg
Oonaguri_20170717-07.jpg
スタート地点から6.52km

未舗装路の状態は比較的良好。
砂利と砂で舗装されている。
Oonaguri_20170717-08.jpg
。。。ほとんどの場所は

一部。。
Oonaguri_20170717-09.jpg
石ごろごろの登り。
タイヤが沈み込むような砂の登り。
砂と砂利が混ざった登り。
しかも傾斜は8~10%
<=めちゃテクニカルやん!


10:19燃料切れで早めの昼食。
まだ8.86km
Oonaguri_20170717-10.jpg
ブヨがまとわり着くのでおにぎりを
かまずに飲み込んですぐにスタート。

Oonaguri_20170717-11.jpg Oonaguri_20170717-12.jpg

11:38長いとにかく長い。
Oonaguri_20170717-13.jpg
Oonaguri_20170717-14.jpg
まだ17.4km

このあたりで最後のボトルに手をつけた。
やばい水切れするかも。

止まると虫が寄ってくるのでこのあと休息できず。

呪文のように
ペダルには均等にトラクションを
ハンドルに体重を乗せない
狙ったラインを正確にトレース
とブツブツつぶやきながら進む。

Oonaguri_20170717-15.jpg

結構アップダウンがあるので
気温28度なのに滝のように汗が出る。
その汗に虫が寄ってくる。
止まりたい。止まれない。

12:10やっと舗装路に合流。
Oonaguri_20170717-16.jpg
ボトルの水はほとんど空。

途中の川で頭から水浴び。
Oonaguri_20170717-17.jpg
生き返りました。

帰ってからStravaをみていたら。
ここセグメントになっています。
し・か・も
どうやら平均2時間くらいで走破しているようだ。
私の3時間越えに対して・・・
どんだけ速いんじゃー

今回はヤスリ目だったので
次回はブロックタイヤでもう一度チャレンジだ。
<=うーん。次ぎは虫の少ない季節にしよう。
[ 2017/07/17 09:10 ] 走行記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中