今日なるしまフレンドで中学生のお子様のホイールを捜していたおとうさんへ 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > 未分類 > 今日なるしまフレンドで中学生のお子様のホイールを捜していたおとうさんへ

今日なるしまフレンドで中学生のお子様のホイールを捜していたおとうさんへ

今日なるしまフレンドで中学生のお子様のホイールを捜していたおとうさんへ

子供にロードをおねだりされたお父さんに
話しかけられることがたまにあります。
高校生や中学生にはとても高価な機材ですので
みなさん躊躇すると思います。

50才越えた私でも妻の了承なく買えない値段です。
簡単に買ってあげたとしてもすぐに飽きてしまうかも知れません。
私の友人でも10年を越えてロードに乗り続けているのは稀です。

でもメリットもあります。
もしお子様がスポーツがあまり得意じゃないとしたら
これはチャンスです。自転車で走って鍛えた精神と肉体は
受験のときの我慢強さにも役立ちます。
それだけではなく自転車は一生できるスポーツです。

そこで私から提案です。
ロードに10年も乗っていると使わない部品やホイールを持っています。
もし、お子様が私の所属しているチームに入って
毎週私と一緒に和田峠に足をつかずに上るのなら
喜んで余っている機材を提供します。
まずは私のチームで一緒に8週間、毎週週末に和田峠に行かせて見ては
いかがでしょうか。もし8週間足をつかずに和田峠に登れたら
使っていないホイールを提供します。
お子様と話し合って、もしお子様が本気で自転車競技をしたい
のであれば歓迎します。
提供する機材はトレーニングに使用しつづけることが条件です。

お父様にお願いしたいのは、
走りにいくときの食費をもたせてください。
年一回の富士ヒルクライムの参加(なにか目標が必要です。)
帰ってから子供自身が必ず自転車を洗車して室内保管させてください。
走行マナーやメンテナンスは経験者と一緒の方が覚えやすいです これは重要な点です。チームでサポートします。
ウェアは安いものでいいので自転車用をお勧めします。
自転車保険には必ず加入してください。事故の場合、自動車と同じ扱いになり対人の場合は自転車側に全ての責任が発生します。

もしこの提案にご興味がありましたらコメントをください。
[ 2017/05/28 22:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
おっと、今回はなんか良い感じのブログですね!
アッシもモチ、サポートさせて頂きます。
シモジャーも余るほど有るし!w

ところで・・・そのお父さんに、
ブログの存在はお伝えしたんでしょうか・・・?
[ 2017/05/30 21:39 ] [ 編集 ]
会長こんにちは。
その場ではブログの話はせず。。。
運良くここを見ることがあったら、と思っだのですが、こんなマイナーなブログにたどり着かないですよね。
[ 2017/06/01 10:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ