自転車用グリス 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > インプレ - ケミカル > 自転車用グリス

自転車用グリス

メンテナンスに使用するグリスと小物の説明です。
評価の内容は事実と個人的感想が混ざっています・・

YAMAHA : グリースB 150g

YamahaGreaseB.jpg
・説明 :リチウム石けんグリース
          耐水、耐熱、耐漏れ性、せん断安定性に優れた万能(汎用)タイプです。
          20年以上使用しているが品質が良い。  
          これ以外の種類では、高温用、低温用、高耐水性、
          耐海水性グリスなどがあります。

・色    :薄い黄色
・粘性 :普通
・扱いやすさ:ディグリーザーで簡単に除去できるので扱いやすい
・用途 :一般自転車用としてねじ、ベアリング、ワイアーなど
          あらゆる場所に使用可能。 
          水の浸入阻止効果あり。

SHIMANO : DURA-ACE グリス チューブ入り 100g
DURA-ACE_SPECIAL_GREASE_100G.jpg
・説明 :カルシウム石けんグリース
・色    :薄い黄緑色
・粘性 :高い
          自転車用としては粘性の低いものよりはこちらの方が良い。
・扱いやすさ:押してもチューブから出てこない。
                 粘度が高く表面にべったり付いてティッシュでふき取れない。
                 (強力な皮膜を作るということ)
                 ディグリーザーを大量に使用しないと除去できない。
                 (簡単に流れ出ない)
                 グリスガンがあると使いやすい。
・用途 :自転車用としてねじ、ベアリング、ワイアーなど
          あらゆる場所に使用可能。 
          泥や水の進入防止効果が高い 
          ちょっとディグリーザーがかかったくらいで流れないので、
          自転車表面の汚れ取りにディグリーザーを使う人は逆に安心です。

Finish Line : プレミアムテフロングリース 100g
Teflon_Grease.jpg 
・説明 :合成テフロングリス
・色    :クリーム色
・粘性 :若干高め(グリースBとDURA-ACE グリスの中間くらい)
・扱いやすさ:ディグリーザーで除去できるので扱いやすい。
・用途 :自転車用としてねじ、ベアリング、ワイアーなど
          あらゆる場所に使用可能。  
          水の浸入阻止効果あり。
          (どっぷりと水の中に浸かった時でも大丈夫らしい)
          クリーム色のため汚れの視認性が高い。

          私の場合はBB30はこのグリス、それ以外のベアリングは
          DURA-ACEグリス、ネジはグリースBと使い分けています。
          全部コレでも良いのですがいろいろ持っているので気分で使っています。

AZJAN : 二硫化モリブデングリースジャバラ 80グラムカートリッジ
MoS2Grease.jpg
・説明 :二硫化モリブデン配合リチウムグリース
          リチウムグリスと二硫化モリブデンの両方の特性を兼ね備えたグリス。
         
固体潤滑剤の二硫化モリブデンが金属面に付着し、油切れや加重による
         
かじり、磨耗、焼付けを防止します
          グリスガンに入れて使用します。 
          ホームセンターで購入。
・色    :灰色
・粘性 :若干低め
・扱いやすさ:ディグリーザーで簡単に除去できるので扱いやすい。
                 色が灰色なので汚れ具合が分からない。
・用途 :ベアリング部に隙間無く大量に注入する場合に使用。 
          粘度が低いので水の浸入阻止効果もそれほど高くないと思われるが
          値段が安いので遠慮なく隙間に充填できる。
          ママチャリ、ランドナーのハブ、ペダル、BBに使用している。 
          普通のリチウムグリスでもよい気がします・・・
          おすすめってわけじゃないので念のため・・・

SHIMANO : スペシャルグリス SIS-SP41用 50g
Special_Grease_SIS-SP41.jpg 
・説明 :シフトケーブル用グリス (シリコングリース?)
・色    :白色
・粘性 :非常に低い 
・扱いやすさ:粘性が低く扱いやすい。ディグリーザで除去できる。
・用途 :自転車用ワイヤーに薄く塗ることによりワイアーの抵抗を小さくする。 
          ブレーキワイヤーにも使用可能。
          ベタつかないのでごみは付着しない。
          シリコンスプレーでも代用可能だが、
          1年に1回程度のメンテナンスの場合は
          グリスタイプのものがお勧め。
          ベアリングなどの回転部分には使用不可。

          床などに付着するとふき取ってもツルツルすべります。
          デュラエースのケーブルセットにはあらかじめ塗布されている。

Finish Line : Fiber Grip
FiberGrip.jpg
・説明 :カーボンファイバー組付けゲル剤
          滑り止めとして、プラスチックの粒子が混ざっています。
          カーボンファイバー素材表面の摩擦係数を上げ、滑り難くします。
・色    :透明
・粘性 :かなり低め。
・扱いやすさ:ディグリーザーで簡単に除去できるので扱いやすい。
・用途 :カーボン部品(ハンドル、シートポスト)のゆるみ止め。 
          頻繁に分解しない部分の滑り止めとしては良好。 
          グリス成分の無くなるのが速いため、
          水の進入阻止効果はあまり良くない。 
          シートポストなど頻繁に緩める部分は粒子だけが残る。 

          このグリスをシートポストに使用することはお勧めできません。  
          グリスに混ざっている摩擦を増すための粒子が
          直下にあるBBの上に落ちることがあります。 
          BB30の場合はBBの軸を抜くときに粒子が間に挟る可能性があります。  
          BB30の内側はグリスで異物の進入を阻止していますが
          中に進入しないとは言い切れません。 
          実際のところプラスティックの粒子なので大丈夫と思いますが念のため。
          #と書きましたがBB30にKCNCのアダプターを使うようになったのでシートポストに使ってます。

TACURINO : シーリンググリス 80g
SEALING_GREASE.jpg 
 ・説明 :Li複合石けんグリス(チェーン潤滑剤保護用リチウム石けんグリス)
           油に溶けず、水にも流されず、また乳化しないため
           チェーンオイル自体をチェーンのリンク内部に密閉させる。
 ・色    :濃紺
 ・粘性 :普通 
 ・扱いやすさ:ディグリーザーでは除去できないが、灯油で簡単に除去できる。 
                  ティッシュで簡単に拭き取れる。
 ・用途 :チェーン潤滑保護。 
           雨天時、チェーンオイルが流れ出ないように封入するためのグリス。
           通常のチェーンオイルを付けてからさらにこのグリスを上から塗りつける。
           コレ自体の潤滑油としての性能は低いと思われる。 

           私の場合、ブレーキのイモネジや、ネジの頭に
           サビ予防のシーリング剤として塗布充填している。

タイホーコーザイ : パーツクリーナー 840ml
PARTS_CLEANER_840.jpg  
・説明 :部品・ブレーキ脱脂洗浄剤(ディグリーザー)
          ゴム・プラスティックへの影響は少ない
          ホームセンターで低価格で購入できる。
 ・扱いやすさ:気化が遅く使いやすい。
                  逆さにして使用可能。
                  ホームセンターではさらに低コストの黄色缶のものがあるが 
                  気化が早く霜が付くのでお勧めできない。
 ・用途 :部品洗浄
           プラスチック部品には直接かけず、布に塗布して拭くようにする。

           自転車専用品との違いは良く分かりません。 ほとんど同じでしょう。

オカモトグローブ : ニトリル極薄手袋 100枚入
Nitrile_Glove.jpg  
・説明 :部品洗浄時に最適な極薄グローブ 
          耐熱、耐油、粉なし、破れにくく、素手感覚で使用できる。 
 ・扱いやすさ:はめやすく、外しやすい
 ・用途 :部品洗浄やチェーンを外す時に使用。
           汚れをティッシュで拭き取って何度でも使用できます。

           オカモトってあのオカモトでしょうか。極薄なのに恐ろしく丈夫です。
           近くのワークショップでやすく売っていました。

花王 : ニベアクリーム 中性タイプ
NIVEA_Creme.jpg
・説明 :ハンドクリーム  
・粘性 :ちょっと高め
・用途 :防汚用ハンドクリームとして使用(粘性高めのものが適している)
          メンテナンス作業を行う前にたっぷり手に塗っておけば、
          手を洗う時に汚れが落ちやすい。
          試したことはありませんが、ワックスベースや
          ワセリンベースの水仕事用ハンドクリームも良いかもしれません。
          防汚専用のハンドクリームもありますが高価なため
          ホビーにはコレで十分です。

ググるキーワード
・自転車 グリス 使い方
・SHIMANO GREASE OIL filetype:pdf
・Shimano Service Parts filetype:pdf

[ 2009/03/21 01:31 ] インプレ - ケミカル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中