セッティングと採寸 - FM286, RS9 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > メンテ - ロードバイクセッティングと採寸 > セッティングと採寸 - FM286, RS9

セッティングと採寸 - FM286, RS9

新しく組み立てたFM286(中華カーボンシクロ)とAnchor RS9の採寸をしました。
基本はCannondale SystemSixからミリ単位でのコピーですが、
サドル位置は若干高さを低く抑えてあります。

bikesize_20100822-1.jpg
bikesize_20100822-2.jpg

計測値 - 2016/09/11
SystemSixFM286RS9
サドル高 722mm715mm715mm
サドル後退幅 61mm58mm60mm
サドル-ハンドル間距離 515mm503mm501mm
サドル-ハンドル高低差 62mm53mm56mm
サドル角度 前下がり2.4度前下がり2.8度前下がり2.8度
コントロールレバー角度 前上がり9度未計測未計測
下ハンドル角度 前上がり14.1度前上がり14.1度未計測
下ハンドル-コントロールレバー距離0mm未計測未計測
ハンドル地上高未計測916mm901mm
サドル地上高未計測969mm957mm

体のサイズ
身長 1745mm
股下 805mm
肩幅 370mm
540mm

ハンドル、ステム
FM286 RS9
ハンドルc-c 420mm 420mm
ステム 100mm 100mm


股下寸法が時期によって伸びたり縮んだりしていますが、 足が伸びたり縮んだり、あそこがモッコリしたりしぼんだり しているわけではありません。 今回は自転車屋の股下測定器の結果を採用しています。 =>自分で電話帳をまたに押し付けて計ると3cm伸びます。
書記長おつ。
シクロは若干、近&高なポジションですね。
アッシもショップ店長のアドバイスで、そうしてます。

でも、そんなに押しつけたら・・・アレが○ッコリして
アンカーフィッティングラボもお手上げです!

とりあえず、裏尾根幹イキましょう。
[ 2016/09/13 21:26 ] [ 編集 ]
会長こんにちは。
レースに向けて練習しなくっちゃです。
シクロクロスで尾根幹練しましょう
[ 2016/09/14 12:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ