MYPALLAS M-702GPのヘッドセット交換 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > メンテ - 通勤自転車 > MYPALLAS M-702GPのヘッドセット交換

MYPALLAS M-702GPのヘッドセット交換

MYPALLAS M-702GPのオリジナル部品は、
ヘッドパーツ、BB、シートクランプのみ。
M-702GP_20160214-01.jpg
自転車のヘッドパーツって一度交換してみたかったんだよね。
ヘッドの寸法ははずしてみないと分からないのですが・・・
取り合えず買っちゃうか!
ってことで、またまたアマゾンポチポチ症候群!!

タンゲ RB661(TGHC-1) ヘッドパーツ CP/1インチ(JIS) スタックハイト:33.9mm
HeadParts_20160305-04.jpg
このヘッドパーツは輪行用なのでリテーナーが
外れないようにCリングで固定されている。
さらにベアリング自体が外側にむき出しにならないように
玉押しと玉受けの両方がリテーナー側に一体化されている。
かなり良く考えられた構造だ。
ただし、スタックハイトが高いので
下のブラケットを挿入すると
ヘッドパーツを固定するための
ネジ山の数が若干少なめになる。
ブラケット無しなら調度良いくらいですね。

バスケット取付ブラケット ステンレス
HeadParts_20160305-03.jpg

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) ヘッド セットリムーバー TOL20100 ベージュブーケ
HeadParts_20160305-01.jpg

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) クラウン コーン セッター
HeadParts_20160305-02.jpg

ヘッド分解。
HeadParts_20160305-06.jpg HeadParts_20160305-07.jpg
亜鉛塗料で錆び止めしていたので状態は比較的良好。

割れ竹のような形状のヘッド セットリムーバーを
突っ込んでハンマーで叩いたら
外れたヘッドとリムーバーがすっ飛んでいった。
いかんいかん。抑えておくの忘れてた。
HeadParts_20160305-08.jpg HeadParts_20160305-10.jpg

クラウンコーンはマイナスドライバーで
コツコツと叩くと外れるそうなので・・・
HeadParts_20160305-29.jpg
コツコツ・・コツコツ・・・ホイールが邪魔。
ホールを外して、
コツコツ・・コツコツ・・・
コツコツ・・コツコツ・・・
ガン!ガン!
外れん!

バッコン!バッコン!
あ!外れ始めた!
バッコン!バッコン!

やっと外れました。
HeadParts_20160305-11.jpg
手ごわいです。
ドライバーが当たって塗装が少しはげました。
マスキングテープで保護しておくべきでした。

ヘッド圧入。
HeadParts_20160305-13.jpg
HOZAN C-448使用
さすが専用工具。圧入は簡単に終了。

クラウンレース圧入
HeadParts_20160305-14.jpg
こちらも専用工具使用。
工具を握って上からガツンと工具の自重で叩き入れる。
の、はずだった・・
ガツン!ガツン!
ゲー全然入らん!

ハンマーを取り出し
バッコン!バッコン!
入らん!
バッコン!バッコン!バッコン!バッコン!
バッコン!バッコン!バッコン!バッコン!

いやーさすが専用工具!入りました!
HeadParts_20160305-15.jpg

って工具がボロボロになっとる!
HeadParts_20160305-16.jpg
どこが専用工具やねん!

ヘッドセット交換完了。
HeadParts_20160305-17.jpg
ついでにサドルとシートクランプも交換。
サドル:BROOKS B17スペシャル サドル ハニー
シートポストクランプ:プロ(PRO) シートポストクランプアルミ ブラック 28.6mm
[ 2016/03/05 23:51 ] メンテ - 通勤自転車 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ