サドル探しの旅(第七回) - 2015/05/10 自治区にやられた編 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > インプレ - サドル探しの旅 > サドル探しの旅(第七回) - 2015/05/10 自治区にやられた編

サドル探しの旅(第七回) - 2015/05/10 自治区にやられた編

久しぶりに自治区でポチってしまった。
超軽量でしかも38% OFFセール中。
Selle San Marco - Aspide Dynamic
Saddle_20150510-5.jpg

重量はなんと!174g
Saddle_20150510-6.jpg
めちゃ軽いやん。
ちょっと試してみよ。
ポチっ!

てなわけで、届きました。
Saddle_20150510-1.jpg

で、重量を測ってみると・・・??
Saddle_20150510-2.jpg
219g!

45gもWebスペックより重い!
なんか飲みすぎた次の日の僕並みの体重詐称。
逆ライザップ。結果にコミットします!
って増加する方向じゃねーか。

これ返品するか?
それとも試してみるか?

サドルの神>あなたの落としたサドルはこの215gのプロロゴサドルですか?
サドルの神>それともこの金のAspide Dynamicですか?金なのでWebより45g重くなっています。

ケン>金のAspide Dynamicです!


ちーん

お尻痛い。

返品すればよかった。。。。

お尻に当たる部分は一応しなるのですが、
お尻をのせる部分のカーブになっている頂点の部分が
調度坐骨の当たる部分になっていて、
しなる部分にお尻がのせられません!

サドルの神>嘘つきなあなたには三角木馬サドルの刑ダベー
ケン>ひえー勘弁してください。


こうしてけんちゃんは、和田峠往復三角木馬の刑になり、
またのところが擦りむけたのであった。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中