CREE XML T6用基板と U2用基板の違い 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > 改造 - ライト > CREE XML T6用基板と U2用基板の違い

CREE XML T6用基板と U2用基板の違い

DIY用にCREE XML T6用基板をKAIDOMAINで購入しました。

左:Ultrafire 502B Cree XML U2に使用されている5-mode基板
右:Cree XML T6 5-Mode Circuit Board(5pcs)
pcb_5mode_20120109-2.jpg pcb_5mode_20120109-1.jpg

使用されているトランジスターは、
XML-U2用
20V N-Channel Enhancement-Mode MOSFET
マーキング文字:A2SHB
dhtpower社:CT2302

XML-T6用
耐圧不明 N-Channel Enhancement-Mode MOSFET
マーキング文字:D00BK
型番不明

D00BKマーキングのFETは検索しても見つからん・・・
う~ん・・・ポチっ
悩むより交換するが易し・・・
NXP SemiconductorsのSI2302DSなら互換性あるよね~
なぜか40コもポチってしまった・・・
[ 2012/01/09 19:00 ] 改造 - ライト | TB(0) | CM(3)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/23 12:48 ] [ 編集 ]
T6の1モード化ようやく着手出来ました!
お返事が遅くなり大変申し訳ありません(^-^;

結局、明るい&使用時間を考えて
0.33Ωでしばらく様子見とし、
のちのち改良していきたい
と思います

いやー、LEDがついたときは
一種の感動を覚えました(^-^;
ありがとうございました
[ 2013/05/25 18:04 ] [ 編集 ]
N盛さん、

明るくしすぎるとLEDの寿命が短くなるので注意が必要です。
テスターを持っていれば電流を測ってみるといいです。
[ 2013/05/25 21:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ