Ultrafire 502B Cree XML U2 - 使用上の注意 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > インプレ - ライト > Ultrafire 502B Cree XML U2 - 使用上の注意

Ultrafire 502B Cree XML U2 - 使用上の注意

UltraFire 502BはP60互換と呼ばれる、中華コピー商品です。
使用上の注意がありますので書いておきます。

こちらの画像を見て変なところに気が付かないでしょうか?
UltraFire_20120103-2.jpg
そう、LEDが中心からずれて実装されています。

今度はLED部分を拡大してみましょう。
UltraFire_20120103-4.jpg
赤で囲ったところが少し削れていますね・・・
LED基板の表面はクリア塗装されていますが、
このようにリフレクターがあたる部分は塗装が
剥げて、表層のパターンがむき出しになります。
表層にはLEDのアノードとカソードのパターンが
ありますので、運が悪いと電池のプラスとマイナスがショートします。
この部分、絶縁シートは役にたっていません。汗)

だんだんLEDが大型化してこんなことになったのでしょうかね?

対策ですが、金色のスプリングの位置をうまく調整して
リフレクターがLEDに接触しないようにするのがよさそうです。
UltraFire_20120103-3.jpg

これ以外にも配線が内部で外れたり、
モジュールが故障したりするケースがあるようです。
ショートすると火事になるかもしれません。
使用するときは気をつけて、自己責任で・・・
[ 2012/01/03 16:58 ] インプレ - ライト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ