自転車用ライト比較 - いったい何本目?Ultrafire 502B Cree社 XML U2 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > インプレ - ライト > 自転車用ライト比較 - いったい何本目?Ultrafire 502B Cree社 XML U2

自転車用ライト比較 - いったい何本目?Ultrafire 502B Cree社 XML U2

先日中華サイトで発注したライトが届きました。

こちらはライト
Ultrafire_20111120-7.jpg
ショップ名:Kaidomain

こちらはリチウム電池と充電器
Ultrafire_20111120-1.jpg Ultrafire_20111120-2.jpg
Ultrafire_20111120-3.jpg
ショップ名:Manafont
一番右側は参考のために置いた単三電池

梱包はプチプチのみ、
充電器はマニュアル付き、ライトと電池はマニュアルなし。
どちらのネット通販も送料無料、値段は日本の半額ってとこでしょうか。

購入したのは今話題の「1300ルーメン」で光るという・う・わ・さ・の
Cree社 XML U2 を使用した
Ultrafire 502B 5-Mode LED Flashlight
電池は充電式のリチウム電池18650を使用します。

歴代のライトを並べてみました。
左から順に
【GENTOS(ジェントス) 閃 SG-355B】
【GENTOS(ジェントス) 閃 SG-325】
【Ultrafire 502B 5-Mode LED Flashlight】x2
Ultrafire_20111120-6.jpg

【GENTOS(ジェントス) 閃 SG-355B】
明るさ100ルーメン/実用点灯8時間
自転車用パイプホルダー付き
点滅機能付き
重量:105g(電池含む)

【GENTOS(ジェントス) 閃 SG-325】
明るさ150ルーメン/実用点灯8時間
点滅機能なし
重量:107g(電池含む)

【Ultrafire 502B 5-Mode LED Flashlight】
明るさ1300ルーメン/実用点灯High1.5時間、Mid3時間
5mode(High・Mid・Lo・ストロボ・SOS)
重量:150g(電池含む)
#1300ルーメンはLEDのカタログスペックです。
#ライトが1300ルーメンで光るわけではありません。
#こちらの測定結果よりHighで0.8A流れます。
#Cree XM-L U2 は 約310lm@700mAの性能ですので、
#350lm以上で光っていると思われます。
#電池によって明るさに差が出ます。

真っ暗な中、自転車で走るために
どのくらいの明るさが必要だろうか?
私が実際に試したところ・・・
100ルーメン以下:街灯が無いと走行不能
100ルーメン:時速15km程度で走行可能
200ルーメン:時速25km程度で走行可能
つまり、100ルーメンのSG-355Bを2灯使用すると
多摩サイをなんとかギリギリ走行可能である。

最初に1300ルーメンという値を見たときは正直
え”間違いでしょ?
と思いましたが、購入して納得。
#確かに明るいですが、1300ルーメンは無いです。

こちらが点灯比較
【GENTOS閃 SG-355B】
【GENTOS閃 SG-325】
【Ultrafire 502B Mid点灯】
【Ultrafire 502B High点灯】
Ultrafire_20111120-4.jpg
GENTOS閃はフォーカスをスポットにした状態です。

【GENTOS閃 SG-355B】
【GENTOS閃 SG-325】
【Ultrafire 502B Low点灯】
【Ultrafire 502B Mid点灯】
Ultrafire_20111120-5.jpg

非常に明るい部分がどのくらいの長さがあるか比較しててみてください。
Ultrafire 502B High/Midはミラクルな明るさであることが分かるでしょう。

電池の持ちの方であるが、
GENTOS閃 SG-355B/SG-325は820mAhの充電池で約8時間
Ultrafire 502Bは電池の質にもよるが、
High点灯で約1.5時間
Mid点灯で約3時間
(UltraFire BRC 18650 3.7V 3000MAH Protected 使用時)

点灯時間が若干短いが、Mid点灯で予備電池をもっていれば十分です。

[注意点]
・High点灯はアルミの本体が50度近くなります。
実用的にはMidでの使用をお勧めします。
・振動で勝手にモードが切り変わります。
対策方法は、後日レポします。
・光が広がりすぎて対向車に眩しいようです。
こちらも後日レポします。


ついでに、予備電池入れを用意してみました。
Ultrafire_20111120-8.jpg
100円ショップのスティック糊の入れ物の流用です。

こちらのキーワードでググるともっといろいろ情報があります。
参考にしてください。
「懐中電灯・汎用ライトを自転車前照灯に XM-L搭載ライト」


冬のナイトランでも計画しようかな・・・
[ 2011/11/20 23:08 ] インプレ - ライト | TB(0) | CM(4)
どもども

レザインの新しいライトもよさげですよ
あと、私が使っている通称ミッキー(1400ルーメン)ですが、更に強力なのが出ました。
http://www.lightjunction.com/MagicShine-MJ816E-Bicycle-light.html

ブルベだと強力なのないと、本当に怖いです。
私が携帯しているライトを全点灯すると…2000ルーメン超えます(^^;
[ 2011/11/21 00:30 ] [ 編集 ]
ミッキーもCree社のLEDなんですね。
無段階調整ってところがさらにいい。

ブルぺに行くわけでもないのに、
ライトがどんどん増える自分がこわい。
これ以上買わないですよ、本当に。
[ 2011/11/21 19:29 ] [ 編集 ]
おー、参考になりました!

あれっー?
すんださんじゃん。
さすがライトマニアだわ。w
Σ(゚д゚lll)
[ 2012/03/29 18:03 ] [ 編集 ]
どうも~某 KUOTAさん
すんださんの友達ってことは
マニアの仲間ですね!!

サドルとかハンドルに比べると
安いのでいくつか買って試すのが
おすすめですよ!
[ 2012/03/29 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ