Cannondale SystemSix Si ヘッドセットの簡易グリスアップ 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > メンテ - ヘッド > Cannondale SystemSix Si ヘッドセットの簡易グリスアップ

Cannondale SystemSix Si ヘッドセットの簡易グリスアップ

ヘッドセットのグリスアップはこちらで解説しましたがとっても面倒です。
そこで簡易メンテナンスのご紹介。
HEADSET_20100626.jpg

100円ショップで買った注射器の先を適当な長さで切って、
傷が付かないように先端を丸くやすりで仕上げます。
その後、Finish Lineのグリスを入れます。

ヘッドセットの隙間からチューと注入してください。
出てきた汚いゴミと一緒にはみ出したグリスをふき取って終了です。

メンテナンスを自分でする人ならご存知と思いますが、
ヘッドセットの下の部分はタイヤが土を巻き上げるので
泥が侵入しやすく頻繁なメンテナンスが必要です。
逆に上の部分はメンテナンスしなくてもほとんど汚れません。

今日使用したもの
・Finish Line : プレミアムテフロングリース
・注射器
[ 2010/06/26 19:24 ] メンテ - ヘッド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ