バルビエリ NANA 完全復活! 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > インプレ - ポンプ > バルビエリ NANA 完全復活!

バルビエリ NANA 完全復活!

あきらめの悪い男です・・・
2回目のテストでポンプの柄のところが根元から
壊れてしまったポンプを修理しました。
NANA_20100427-3.jpg
このポンプ、複数のパーツを接着剤で接合しています。
材質は丈夫ですが接着剤の強度が弱いので
接合箇所から外れてしまいました。

修理の仕方は・・・
前回と同じです。
接合面を紙やすりでザラザラにして、
さらにディグリーザーで拭いて
強化剤として十分に燃やした灰を表目に少しつけて
アロンアルファーで接着します。

この灰がポイントなのです。
アロンアルファーの弱点は
・大量に付けると乾きにくい
・柔軟性が無く、力がかかると剥離しやすい

灰は水分を供給するので
大量のアロンアルファが瞬時に硬化します。
さらに灰によって柔軟性が増します。

それでは、接着が終わったポンプをテストします。
体重をかけてポンピングします。
NANA_20100427-2.jpg
1000回のポンピングで5気圧入りました!

うーん
ポンプは問題なしですが・・・
NANA_20100427-1.jpg
手の方が限界です・・・
[ 2010/04/27 22:46 ] インプレ - ポンプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中