美女谷峠 2009/11/28 魂踏みってこんな感じか? 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > 走行記録 > 美女谷峠 2009/11/28 魂踏みってこんな感じか?

美女谷峠 2009/11/28 魂踏みってこんな感じか?

最近、遠くに行きすぎていたので
今日は近場で紅葉を見に行きますか。

冬の朝は私のお気に入りです。
bijyotani_20091128-01.jpg bijyotani_20091128-02.jpg
長ーい影と一緒に多摩川を走っていると
列車を組んで走っている気分になります。
国道20号から相模湖方面に向かいます。
bijyotani_20091128-03.jpg
この道は交通量が多くて嫌いなんですが
今日の目的地にアプローチするには手っ取り早いです。

金ちゃんの後頭部・・・ではなく大垂水峠(392m)です。
bijyotani_20091128-04.jpg
今日はサイクリストが多いですね。
どんどん抜かれますが気にしません。

相模湖の近くから、美女谷峠(林道栃谷坂沢線)に向かいます。
bijyotani_20091128-05.jpg
あれれ?なんで舗装路じゃないのだ?
事前情報とずいぶん違うぞ!

ってここは別の林道でした。
気がつかなかったらダートで撃沈されるところでした。

こちらが正しい分岐点です。
bijyotani_20091128-06.jpg
美女谷温泉と陣谷温泉の間にある峠が通称、美女谷峠です。
どちらの温泉も日帰り入浴できるらしいので次回は温泉三昧してみようかな。

道は舗装路ですが若干荒れています。
bijyotani_20091128-08.jpg bijyotani_20091128-09.jpg

時々遠くの山の紅葉が見えます。
bijyotani_20091128-10.jpg
私のデジカメだとダイナミックレンジが狭くて
遠くの山の紅葉は撮れないですね。残念。
目に焼き付けておきましょう。

美女谷峠 標高600m到着。
bijyotani_20091128-11.jpg

下り道に落ち葉のじゅうたんがあったので記念写真。
bijyotani_20091128-12.jpg

陣谷温泉側のゲートです。
bijyotani_20091128-13.jpg

和田峠を越えて帰ります。
今日は富士山見えるかな?
bijyotani_20091128-16.jpg

今日は富士山は見えません!残念!!
bijyotani_20091128-17.jpg

和田峠 標高688m到着。
恒例の記念写真。
bijyotani_20091128-18.jpg

ついでに、使用しているスピーカの写真。
bijyotani_20091128-19.jpg
ちょっとパワー不足です。
学生の時は単2電池を9本使って13.5Vで10Wのスピーカを
鳴らしていました。そこまではパワーは要らないのですが
風切り音に負けないくらいの音量がほしいです。

林道醍醐線を下ります。
落ち葉で道が見えないですね・・・
石があっても分からないのでゆっくり行きましょう・・・
bijyotani_20091128-20.jpg

アレ?金ちゃんどうしました?
bijyotani_20091128-21.jpg

パークツールのエマジェンシー・タイヤ・ブートの講習会です。
bijyotani_20091128-22.jpg bijyotani_20091128-23.jpg
ザックリ切れたところに裏から貼ります。
ポストイットのような弱い接着力ですが、このように修復できます。

このあと多摩川であの幸せな時間がやってきました。
一日の最後にやってくる一番幸せな瞬間、
それが私の魂踏み状態です。

ケイデンス100、心拍数155、
しかも、1時間こんなぺダリングをしてもつらくない。
夕暮れ近くの気温が下がってきた時から真っ暗になるまでの
ほんの1~2時間だけ、体調の良い日にやってくる幸せなひと時です。
断酒した甲斐がありました。

走行距離:電池切れで不明
天候:晴れ
[ 2009/11/28 22:54 ] 走行記録 | TB(0) | CM(4)
けんちゃん
こんばんはー

サイドが裂けちゃうなんてこと
あるんですねー。
なるほど、こういう風に使うですか。
このパッチがなかったら、完全にアウトなのかな?

実は、自分も昨日はじめてパンクしましたんですよ。
真剣に装備検討しないと。
[ 2009/11/30 19:11 ] [ 編集 ]
なん太郎さん、こんばんは。

林道を走らなければ普通のパッチで十分なのですが、
林道には、鋭利な刃物のような断面の石が
ゴロゴロありますのでこの特殊なパッチが必須です。
かさばらないので持っていた方が良いと思います。
ついでにCO2ボンベと空気入れもあれば完璧です。
[ 2009/11/30 23:25 ] [ 編集 ]
けんちゃん、こんばんは。

滑るんだけど、落ち葉を踏みしめっていいですよね
なんか、その道を占有してるみたいで。

なる程、小型スピーカーの問いかけはそういう
ことですか。中々気合入ってますね。
そろそろ紅葉終わりなので私のも近々レポします。
[ 2009/12/01 03:49 ] [ 編集 ]
三島の苔丸さん、こんにちは。

どこの林道も道が隠れてしまうくらい
落ち葉でいっぱいでした
来週あたりで紅葉もおわりですね。
レポ楽しみにしています。
[ 2009/12/01 12:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ