自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > アーカイブ - 2017年08月

BIKE FITTING TORQUEで自転車のフィッシングをしました

サドルを上下したり、ハンドルステムを長くしたり
自分でセッティングしていたのだが、
相変わらず膝痛はあるし
何が正しいのか分からなくなってきていた。

そんな時、オカモト隊員から耳寄りな情報が。
BIKE FITTING TORQUEでフィッティングしてみたら?と

場所はマンションの一室でマンツーマン。
Bikefit_20170825-01.jpg
調整の仕方とペダリングの関係を詳しく説明があり、
レーザー水準器で膝位置のブレを測定。
その後、調整とペダリングの指導をしていただきました。

調整前は膝がぶれぶれ。しかも右と左で描く軌跡が異なる。
無理に真っ直ぐ回そうとして余計な力が入っていいる。
ペダリングは12時から3時に全く力が入っていないので
パワーを出す為に無駄な筋肉を使っている。

調整後は無意識で回しても膝は同じ垂直線の上を上下していて
全く違和感が無い。
ペダリングも12時から3時の踏み込みで殿筋が使えるようなり
トルクをかけても疲れなくなった。

ただ、一つだけ残念な情報が・・・
ヘッドのスペーサーが多すぎるので、フレームサイズが小さいのでは・・・と
<=すぐに買いなおすわけにも行かないので次に中華カーボンを買うときには気をつけます!

こんなにきっちり調整していただいたら
日曜の乗鞍はタイム短縮確実です!頑張ります。
<=よく考えたら一度もまともゴールしたこと無いのでとりあえずちゃんと完走します!
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ