自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > アーカイブ - 2017年04月

チーム対抗Zwiftエンデューロレース in B-SPACE

今日は雨かつ花粉の季節。
こんな日にはインドアレースZwiftです!
テッシー君のミラクル引きの強さで、
参加権を取得。

テッシー君、会長、ヒロシさん、私の
4人にてチーム参加。
会長試乗中。

豪華参加賞あり!中村選手とクリステルさんのMCありと至れり尽くせり。
Zwift_20170409-5.jpg

それではレポ開始です。

13:00に雨の振る中B-SPACEに集合。
Zwift_20170409-1.jpg

雑誌の記者さんも来ていて会長にインタビュー
あろうことか、会長はシモーネロゴの由来を説明。
<=や~め~て~
絶対記事にはなりませんし、
シモーネシャツはきっと黒塗りにされるか
居たこと自体が抹消されるに違いない。

3チーム各4人のチーム構成で、1時間の距離を争うエンデューロレース。
会長試走の図
Zwift_20170409-4.jpg

15分づづ走れば丁度4人でゴールだよね~とスタート

私が中央、左は女性、右は・・・プロレスラー!
後ろからはチームメンバーの激が飛び、
MCからコメントをお願いされ・・・
息が苦しくてコメントできません。

どんなに引き離しても真横に相手選手がいる。
しかも、相手は真横なので後ろから追いつかれるときの圧迫感が
真横から来るという精神的なプレッシャー。

この状況で心拍数なんか考える暇もなくMAX 175BPM
こんな心拍数を開始から数分であげると苦しい~
気がついたら抜かれてる~

とまぁ15分なんか持つはずもなくヒロシさんに交代。
Zwift_20170409-2.jpg
じつは、ココから先は上り坂。
<=平地しか走っていない自分

登りになるとグッと重くなってなかなか進まなくなる。
傾斜と負荷が連携しているので臨場感抜群。
<=自分はほとんど平地だったが
遅くなると画面でバーチャル蝶が横を飛びます。

この後は、クライマーの会長を後ろからあおり、
小径車爆速のテッシー君をあおり、
ママチャリグランプリのヒロシさんをあおり
<=失礼!あおったんではなく暖かい声援です。

結果2位!
1位のチームは450Wだしまくりで後半すごかったです。

太っ腹のスポンサー様の景品を頂きました。
Zwift_20170409-3.jpg
ZWIFTさんからはTシャツ。
ニッスイさんからは元気になるサプリメントACTIVE CONDITION。
DHAとQ10のダブルの力で「ラストに驚きのパフォーマンスを」!
<=これを飲めば、50才越えた私でも驚きの夜の持続力!

お後がよろしいようで。
[ 2017/04/09 22:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中