自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > アーカイブ - 2014年01月

TrustFire F20 の XM-L2 U2 改造

改造ベースにLEDライトを購入しました。
dealextream
TrustFire F20 Cree Q5-WC 5-Mode 230-Lumen Memory LED Flashlight (1*AA/1*14500)
TrustFire_F20_20140126-01.jpg TrustFire_F20_20140126-02.jpg
UltraFire C3と比較して色が茶色なのと、特徴の無いのっぺりした形状で人気が無いのだろうか。
コピー商品はこの1種類だけです。
#ブランド名違いで複数あることが判明。意外と人気商品。
#Aurora SH-00271
#Akoray K-106
作りの方は高級感は無い。ねじ山が台形になっている。

左:TrustFire F20 (59g 電池込み, 40g電池なし)
右:UltraFire C3 (51g 電池込み, 32g 電池なし)
TrustFire_F20_20140126-09.jpg UltraFire_C3_20140126-10.jpg

購入して、さっそくテスト。
単3電池1本で点灯。14500リチウム電池を入れると一瞬光ってお亡くなり。
この製品、安いだけあって昇圧回路が4.7Vに耐えられないようです。
なら14500って書くなよ! いつもの中華品質です。

基板
TrustFire_F20_20140126-03.jpg TrustFire_F20_20140126-04.jpg
コントローラにPICマイコン(12F629)使用。
SOT-32パッケージの昇圧回路を使用。
これは定番のパッケージだがインターネットで調べてもどこのチップか分からない。
昇圧回路で真っ先にお亡くなりになるのはダイオードとこの昇圧IC。

LED
TrustFire_F20_20140126-05.jpg TrustFire_F20_20140126-06.jpg
Cree Q5使用
後ろの穴から精密ドライバーで押すと簡単に外れた。

LEDの方はXM-L2 U2に交換
kaidomainの「CREE XM-L2 U2 1A LED 16mm Star」がピッタリサイズだった。

左は不要な部品をはずしたところ。
右は昇圧回路をバイパスして、自作プログラムのPICに換装。
TrustFire_F20_20140126-07.jpg TrustFire_F20_20140126-08.jpg
追加のコンデンサも必要なく。このままでOK。


走行試験後、結構気にいった。
ねじ山の形状によるものか接触不良が発生しにくい。

対してUltraFire C3はこれまで100%の頻度で接触不良が発生し、
いろんな対策が必要だった。
[ 2014/01/26 11:42 ] 改造 - ライト | TB(0) | CM(0)
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ