走行記録 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > カテゴリー - 走行記録

鋸山林道(大ダワ)・風張林道ダブルヒルクライム - 乳酸祭り4th Season 2018/1/7

前回の祭りから7年も経ってしまいました。

もう風張林道に行くことはないだろうと思っていたのですが、
トシさんと行くことに。
そして、ゆるポタの真の意味を知ることになる。

物語は忘年会の席から始まる。

けん>トシさん、新年に走りに行きましょうよ。
トシ>良いですね。どこに行きますか?
ここでムクムクと悪ケンの登場。
イヒヒ風張林道でここで休みましょうって言わせたる!

けん>それなら奥多摩にとっておきのコースがありますよ。
けん>ゆるポタで行きましょうよ。ゆるポタで。

そして元旦。
今年のシクロの予定確認しとこうっと。
あれ?この1月7日のノコギリ山ってなんだ?

LINEけん>トシさん1月7日に約束しましたっけ?
LINEトシ>ひどいな~忘れてるなんて。

すみません。すっかり忘れてました。
膝の調子も万全ではないので、
やめよっか、行こうか、どしよっかな~
10分考えて。ゆるポタ、ゆるポタ!
久しぶりに行きますか!

朝5時に万全の準備にて出動。
インナーウェアは2重
膝にカイロ、
シューズカバーにカイロ、
手袋インナー入れてカイロ、
<=どんだけカイロ入れてるんじゃ―

ノコギリ山林道の登り口までは
極寒で指がちぎれそうなくらいの寒さです。
気温は概ね-5度~5度。日陰は超寒い。
<=いやマジで-10度まで使える良い手袋欲しい。
途中昼用のおにぎりを買い出し。

10:05
ノコギリ山林道入り口。
kazahari_20180108-1.jpg

ここから山頂まではゆっくり上る。
時間を競わない静かな山のサイクリングはいいですね。

11:07
大ダワ
kazahari_20180108-2.jpg

下りは凍結箇所が無いか確認しながら慎重に行きました。
手はしびれるし、体も冷え冷え。

12:16
神戸岩
kazahari_20180108-3.jpg

ここから風張林道の激坂スタート地点まで
トシさんと話をしながら移動。
移動中に風張林道の傾斜の話をしていると・・・
おかしい。何かがおかしい。
トシさん異様に風張林道のことに詳しい。

けん>トシさん風張林道行ったことあるの?
トシ>昨年に
けん>何回くらい行ったの?
トシ>3~4回かなぁ~

はひー、初めてじゃないし、
4回も行っとる!
<=って自分が勘違いしてただけなのだが。

そして写真撮り忘れの風張林道激坂スタート地点。
けん>ゆるポタなので途中歩きますからね。
トシ>大丈夫ですよ。視覚的にやられてるだけで傾斜は大したこと無いですから~。
トシ>ほらこのスタートの坂なんか意外と緩いでしょ?
<=ん?確かに見た目の傾斜より緩い気がする。
#とその時は思ったのだが7年前の画像を見るとやっぱ激坂な気がする
nokokaza_20110109-10.jpg

けん>確かにね!
けん>いやでも。きのこセンター前はだめでしょ!

けん>もうダメな気がする!
トシ>視覚的に急な気がするだけですよ。
#7年前の画像。いや絶対視覚だけじゃない。
nokokaza_20110109-11.jpg
トシ>もうちょっと行ったら、平坦になって休めますからね。
けん>たしかに。ここの坂は短かったような気がする。
けん>じゃあ、きのこセンターで休みましょう。
トシ>そうですね、平坦なところでゆっくり行けば足を休ませられますから。

ん?確かにその通りだが
トシさんの休む=ゆっくり進む
けんの休む=とまって足をついて休む
もしかして「ゆるポタ」とは
ゆる=ゆっくり
ポタ(リング)=継続する
つまりゆるポタとは止まって休まない、
絶対に足をつかないことなのかぁ!!

トシ>急なカーブは外側回れば傾斜緩いですからね。
けん>おお!たしかに。

トシ>もうすぐ見晴らしがよくなりますよ。
けん>そこまでがんばろう。

けん>見晴らしいいね!峠はもうすぐだよね。
けん>だいじょぶだから先に行ってもいいよ。
とし>先に行ったら足ついちゃうでしょ。
<=げ!バレバレじゃないか。

14:09
祝い風張峠で足つきなし!!
kazahari_20180108-4.jpg
トシさんの完璧なペースメーカーのおかげで初めて足をつかずに登れました!!

16:37
kazahari_20180108-5.jpg
今日は収穫の多い日でした。
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2018/01/08 17:24 ] 走行記録 | TB(0) | CM(2)

和田峠

今日の一枚。
新隊員のブログネタ写真を撮ろうと忍び寄る会長の魔の手。
このあと新隊員にローアングルショットを逆に取られてました。
wada_20170910.jpg

今日の和田峠のタイム
1.2017/06/04 21:07
2.2017/09/10 21:32
3.2017/05/28 22:08
4.2015/10/18 22:15
5.2016/11/20 22:21

21分台がコンスタントに出るようになったのか、たまたまなのか、
来週再確認だ。
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/09/10 22:23 ] 走行記録 | TB(0) | CM(0)

富士山ロングライド 2017

乗鞍に続いて富士ロングライドも気持ちの良い晴れの天気でした。
FujiLong_20170903-1.jpg
FujiLong_20170903-2.jpg

一緒に行ったコヤちゃん。
FujiLong_20170903-3.jpg FujiLong_20170903-4.jpg
体重が8キロくらい増えて苦手な登りが難行苦行状態。
8キロ背中にロードをもう一台担いで走っているのと同じです。
<=僕との体重差だと4台担いでいる計算でしょうか・・・
写真だよ~笑って~の掛け声でやっと笑顔。

お酒を控えて体重増加には気をつけましょう。
<=自分もな~
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/09/04 17:03 ] 走行記録 | TB(0) | CM(0)

マウンテンサイクリングin乗鞍 2017

今年の乗鞍はピーカンで良い天気でした。
Norikura_20170827-1.jpg
フルコースでちゃんと走ったのは今回が初めて。

後輪はのむラボ1号モランボンですが普通に走れましたよ~
Norikura_20170827-2.jpg
サドルの角度調整が悪くて御尻が痛かったので1:30は切れませんでしたが、
<=完全にいいわけですが
ゴール前にもがいてギリギリ1:35は切りました。
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/09/04 16:56 ] 走行記録 | TB(0) | CM(0)

柳沢峠 - 2017/08/13

4:30出動。
オカモトさんと柳沢峠。
天気予報は曇り。のはずだった・・・
Yanagisawa-20170813-1.jpg
気温21度。湿度は高いが走りやすい。

奥多摩湖
8:48
Yanagisawa-20170813-2.jpg
途中パラパラ降り出すが霧雨なので
大丈夫でしょうとこのまま進む。

柳沢峠
11:51
Yanagisawa-20170813-3.jpg

少し下って
落ち合いキャンプ場の食堂で昼食
12:30
Yanagisawa-20170813-4.jpg
山女のてんぷら絶品です。
写真を取る前に半匹食べてしまいました。

この後の下りで土砂降り。
Yanagisawa-20170813-6.jpg
Yanagisawa-20170813-5.jpg
久しぶりの雨天ライドで楽しかったのですが。
シューに砂が噛んでブレーキがジャリジャリといやな音がする。
気温は約19度で寒い。

砂噛みが激しくてフロントブレーキが全く効かないので
コンビニでブレーキシューを外して掃除。
Yanagisawa-20170813-7.jpg
これはひどい状態ですね。
砂で溝が埋まっていますし、
石みたいなものがめり込んでいます。

リヤはそのまま放置したのですが、
ブレーキシューの周りに黒い塊が・・・
Yanagisawa-20170813-8.jpg
帰ってからとりあえず水洗いして収納しました。
次の日に念のため点検するとホイールがチャポチャポ言ってます。
タイヤとチューブを外すと中から水が出てきました。

オカモトさん。雨の中ありがとうございます。
これに懲りずにまた行きましょう。
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/08/15 20:25 ] 走行記録 | TB(0) | CM(0)

初めてのロードバイク隊員増殖中!

詳しくは会長のブログを見てもらうとして。
シモーネにまさかこんなに隊員が増えるとは。
しかも、ロードほとんどはじめての人が2名。

2BARで初参加しようとしていたナオ隊員の
タイヤに朝からシコシコと空気を入れる
会長の図。
SHIMO_20170806-1.jpg
アップダウンのある小山田周回お疲れ様です。
多分ナオ隊員は今日は筋肉痛になっているかと。
だんだん慣れてきます。
今度はグルメライド行きましょう。

そして、自転車初めてで3ヵ月後にツールド沖縄に出るタク隊員。
フラペだと無理なので、古~いアルテのペダルとSIDIのシューズ
をドナドナしました。
SHIMO_20170806-2.jpg
とりあえず機材はそろったので後はジャージお願いします。
<=会長!
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/08/06 21:21 ] 走行記録 | TB(0) | CM(2)

シモーネ早朝練in和田峠 - 2017/07/23

シモーネ早朝錬。
和田峠2本目を楽しく登るようす。
shimone_20170723-1.jpg 

この峠道をさかのぼる事1時間前。

サイクリングロードで千切れる会長。
間違いなくこれはアルコール燃料が残っています。
<=本人は違うといっていましたが断言します!笑)

その後コンビニで新ジャージの試着。
<=もちろん来ているジャージの上からです。

その恥ずかしい現場を写真を撮られました。
きっと後で、恥ずかしい写真をネットに公開されたくなかったら
口座に100万円振り込めとか・・・・
<=とかなくていつもの通り速攻ブログネタにされています。

とまあいつもの通りですが、
今回はシクロで行ったのですがなぜか調子がよく
スピードも上がり気味。
Stravaセグメントの記録を更新。
<=ロードより速いのはなぜ?
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/07/23 20:12 ] 走行記録 | TB(0) | CM(4)

和田峠 - 新隊員

会長、トシさん、ザッキーざん、リュウさん
ほとんどちぎれて走っていたので今日の写真はこれしかない。
wada_20170709.jpg
離脱した後の帰りの多摩川は暑すぎて干からびました。
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/07/09 20:47 ] 走行記録 | TB(0) | CM(2)

柳沢峠 - 2017/6/24

最近アップが遅すぎて先週土曜の分がどどこおっていた。
めっちゃシンプルですがレポしておきます。

4:40出動
Yanagisawa_20170624-2.jpg

8:14奥多摩湖
Yanagisawa_20170624-3.jpg

9:06丹波山道の駅
Yanagisawa_20170624-5.jpg

ここまでは今までに無いハイペースだったのだが・・・
しっ尻が痛い。
サドルの角度調整がいまいちで登りになると坐骨が当たる。
ファンライドの予定だったのだが
三角木馬苦行の旅。
Yanagisawa_20170624-4.jpg

途中で何度もここで引き返そうと思いつつ、
なんとか柳沢峠に到着。
10:49

Yanagisawa_20170624-6.jpg
おお!なんと!
いつもは5:00出動で12:00に峠だったのが
1時間以上も早く着いた。

おなかが空いたのですぐに下って、
ドライブインふるさとで
山女の塩焼き定食。
Yanagisawa_20170624-1.jpg

ワイズロード府中多摩川店の横に開店したカフェ
Lohas24
Yanagisawa_20170624-7.jpg
フレンチトーストとカフェラテ
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/06/30 21:03 ] 走行記録 | TB(0) | CM(6)

富士ヒルクライム - 精進せねば

あと4分!、あと5%!ブロンズ取れませんでした。
このあと5%がきつい。

それではデータで分析してみましょう。
前半50分は200W目標、心拍数160ターゲットで維持。
ここまでは良かった。
Fuji_20170611-2.jpg
そのあと後半でパワーを維持しようとしたが
乳酸がぁ。心拍数は低いのに足が回らん。

こちらが今日のFTP
Fuji_20170611-4.jpg
200W維持できるのは45分のようです。
要するに乳酸がたまって足がだるくなると根性が無くて足を緩めてるってことですな!
がっはは。簡単じゃないか!あとたった5%我慢すればブロンズ取れるってことだ

<=逆に言えばあと5%耐えられない根性がだめだってことだ。爆)
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ
※こちらのモチベーションUPスイッチをポチッとお願いします
[ 2017/06/11 19:52 ] 走行記録 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ