ポタリング - コーヒー 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > カテゴリー - ポタリング - コーヒー

コーヒーポタリング - よみうりランド→風の谷幼稚園→満雲天

昔の友人が脱サラをして喫茶をやっているというので行ってみた。

コースには2箇所の小峠がある。


よみうりランド坂
maunten_20140721-01.jpg maunten_20140721-02.jpg
今日のタイムは3分11秒
4年前より11秒短縮しました。

住宅街を抜けて
maunten_20140721-03.jpg

常念寺の裏から風の谷幼稚園までのぼりです。
maunten_20140721-04.jpg maunten_20140721-05.jpg

ここからくだりですが15%の急勾配ですので帰りの楽しみに取っておきましょう。
maunten_20140721-07.jpg

ここがゴールのキッチンカフェ満雲天(まうんてん)
maunten_20140721-09.jpg maunten_20140721-10.jpg
マスターも自転車好きなので自転車ハンガーがあります。

おススメは水出しコーヒーとカレー
カレーは独特のスパイスがピリッと効いています。
maunten_20140721-12.jpg

こちらの水出しアイスコーヒーも美味しい。
maunten_20140721-11.jpg

マスターと昔話に花が咲く。
maunten_20140721-13.jpg
話が盛り上がりすぎてマスター仕事忘れてますよ。笑)
雨が降りそうなので1時間ほどで店を出ました。

ゼーゼー15%坂を登ってきました。たった200mなのに結構息切れしています。
maunten_20140721-14.jpg
雲行きあやしいです。雨のにおいがします。

よみうりランドを越えて帰りました。
maunten_20140721-16.jpg
近場の練習には結構いいですね。また近いうちにお邪魔します。

コーヒーロースト ブラン - 珈琲ポタリング2014/04/27

武蔵小山のライフの近くにあるコーヒー専門店
COFFEE_20140427-1.jpg

焙煎マシンは、シャッ シャッ シャッ シャッ
ってやさしい音が鳴っている。

おまかせコーヒーを頼んでみた。
COFFEE_20140427-2.jpg
落ち着くお店です。

コーヒーポタリング - 2013/06/16

雨上がりの多摩サイ。
pota_20130616-1.jpg
府中多摩川店までポタリング。

ど派手なポーラーボトルに変えてみた。
pota_20130616-2.jpg
イイかんじ~

帰りに寄ったのは、直火焙煎珈琲 香炉庵
ブレンドコーヒを飲みながらゆったり。
pota_20130616-3.jpg
カップがなかなかおしゃれ。

帰りに買ったのは、「八方塞がり」
名前が気になって買ってみた。
pota_20130616-4.jpg
いろんな豆がブレンドされているので毎回違った味になるそうな。
これを飲んで今週も八方塞がりの状況がんばるぞー
#飲んでみたが以外と普通
#いや?八方塞が日常になっているだけか?

やなか珈琲店 - 珈琲ポタリング2013/02/16

3年使った吉田カバンのPORTERを修理に出した。
仕事のカバンにはいつもPCを入れているので普通のカバンだと
1年で擦り切れてだめになる。その点吉田カバンは丈夫で良い。
今のカバンは3年で持ち手の縫い目がほつれてきたので
武蔵小山のパルム商店街にある田中かばん店に修理に出した。
修理代金1500円。
ちなみに前のカバンは8年使った。良いものは何年でも使える。

修理の終わったカバンを受け取ってコーヒーを飲みに行く。
やなか珈琲店 武蔵小山店
coffee_20130223-1.jpg
パチンコ屋の横の裏路地にある。目立たない場所ですがお客様は途切れずにやってくる。
全自動焙煎機トルネードキングでその場で焙煎してくれるお店です。

「今日のコーヒー」を注文した。
coffee_20130223-2.jpg
都会の裏路地の風景がなんだか落ち着く。

コーヒーファクトリー ホシナ - 珈琲ポタリング2013/02/16

iPone3GSの6.1JB SIMフリー化に3週間越しで取り組んでやっとうまくいった。
結局、前のJB状態からだとリカバリー中に
DFEモードから抜け出てしまってエラーになっていた。
redsn0wでOSを上書きしてからiTunesでリカバリーするとうまくいくことが分かった。

そんあこんなで、結局暗くなってからコーヒーポタリング。

コーヒーファクトリー ホシナ
coffee_20130217-1.jpg coffee_20130217-2.jpg
大田区池上の和菓子屋西河屋の横にある。
電信柱の影になって、ぱっと見た目には分かりにくい。

マスターにブレンドコーヒーを入れてもらう。
豆も買って帰るのだが、なぜかマスターの入れるコーヒーの方がおいしい。
話好きのマスターでコーヒーの入れ方を聞きながら飲んでいたのでコーヒーの写真は撮り忘れた。
coffee_20130217-4.jpg coffee_20130217-3.jpg

マスターの説明では、あんまり熱いお湯で入れると苦味が出すぎるそうな。
熱すぎないお湯でゆっくり入れるのがコツだそうです。
入れた後に少し温度が下がっているので、もう一度少しだけ暖めて出していました。
熱すぎず、ぬるくない温度。これがプロの技か。と関心しつつ味わう。
コーヒーは奥が深い。

旗の台 珈琲専門店オアシス - 珈琲ポタリング2013/02/09

春一番がふいて花粉症の私にはシーズンオフにの季節になりました。

今日は花粉症の薬をもらいに行ったついでに、コーヒーポタリング。
旗の台の珈琲専門店オアシス。
oasis_20130209-1.jpg

ちょっとシャイなマスターと
おしゃれなコーヒーカップ
透き通った珈琲が特徴です。
oasis_20130209-2.jpg

カウンター席に座って
マスターの珈琲を入れるのをみます。

豆を一杯分挽いて、フィルターに入れて形を整える。
カップをお湯で暖めてお湯を切ったら
ドリッパーにお湯をゆっくりそそぐ。
コーヒーのドームがむくむくと盛り上がって
良い香りがしておいしそうな抽出液がしたたる。

プロの仕事は何度見ても飽きない。

旗の台 ピアースカフェ - 珈琲ポタリング2013/02/03

先週の報告書を書くのに疲れてひと時のモラトリアム。

旗の台 ピアースカフェ
coffee_20130203-3.jpg
少し駅から離れたところにある。
こじんまりしたお店です。

店内は、落ち着いた雰囲気
coffee_20130203-2.jpg
リラックスできる。この雰囲気が好きです。

お店の名前と同じピアース カフェを注文した。
coffee_20130203-1.jpg
モラトリアムするつもりが、報告書の入力のために
Nexsus7を持ってきてしまった。
コーヒーをゆっくりすすりながらリラックスしてタイプする。

外資なので、英語の報告書だ。
うーん、中学・高校・大学ともに英語が落第点で一生英語で仕事することなんか無いと思っていた。
なんで、こんな嫌いな英語を毎日使う職業についているのだろう・・・なんて時々思う。

そんな嫌いな英語で仕事していて、一番幸せな瞬間は、
新しい技術を紹介して、お客様が喜んでいる顔を見る瞬間である。
来週もまたがんばろう。

Compass Coffee 旗の台店 - 珈琲ポタリング2013/01/04

穴があいたグローブの代わりを買いに出かけたついでにコーヒーポタリング。

Compass Coffee 旗の台店
coffee_20130104-1.jpg

今日のコーヒーを飲みながら注文した豆の焙煎を待つ。
coffee_20130104-2.jpg
このお店は、豆を注文するとその場で焙煎をしてくれる。
注文したのは「ブラジル パライーゾ鈴木農園」
100gで10杯くらいなので、200g買って帰りました。

焙煎の浅い/深い で名前が付いているのをはじめて知りました。
浅い方から順に、
シナモン、ミディアム、ハイ、シティ、フルシティ、フレンチ、イタリアン
と呼ぶそうです。
# 使用している焙煎機はアイ・シー電子工業株式会社の
# Made in Japan 全自動焙煎機トルネードキングです。
# 熱風と釜からの輻射熱で短時間で均一に焙煎できるハイテクマシーンです。
# 焙煎中の香りが外の出ないのが玉に傷ですが、焙煎が終わった豆が出る時に
# ふわっと焙煎したばかりの良い香りがします。

今日はちょうど真ん中のシティで注文。
家に帰って自分で入れてみた。
焙煎したばかりなので良い香りがします。

会社で飲むコーヒーは砂糖が無いと飲めないのですが、
焙煎したての良い豆は、苦味も酸味も良い感じでいやみが無いです。

直火焙煎珈琲 香炉庵 - 珈琲ポタリング2012/06/24

昨日友人の結婚式2次会で飲みすぎて今日は走行不能なのでポタリング。

直火焙煎珈琲 香炉庵
お店に入ると焙煎されたコーヒーの香ばしいかおりがします。
coffee_20120624-4.jpg
場所はちょっと分かりにくいですが、雪谷大塚の駅の近くです。

棚に何種類も豆がありますのでこの中から自由に選びます。
どの豆もこのお店で焙煎した豆です。
coffee_20120624-1.jpg
沢山あるのでどれにしようか迷います。
マスターの説明では、中位に焙煎した豆は苦くないですよとのこと。
教えていただいた豆から選びました。

マスターが手際よくいれているところ。
左にあるのが焙煎器です。
coffee_20120624-2.jpg
選んだコーヒーはブラジル産。

良い香りがする。至福のひと時。
珈琲の香りとこのなんでもない風景に癒されます。
coffee_20120624-3.jpg
なぜが、マスターの入れたコーヒーは自分で入れるより香りが豊かなんですよね。
不思議です。

何種類かのんでみて気に入った豆を買っていくのがお勧めです。
通販もありますので珈琲好きの人はこちらからどうぞ。
直火焙煎珈琲 香炉庵
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ