インプレ - ウェア 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > カテゴリー - インプレ - ウェア

指きりグローブ比較 - 3双目

左:パールイズミ:26 サイクリング グローブ(2009年購入)
中:パールイズミ:メッシュ レーシング グローブ ARTICLE No.27(2008年購入)
右:intro:Trigger2(2011年購入)
glove_20110618-1.jpg

グローブを選ぶ時のポイントですが
[ 2011/06/18 00:21 ] インプレ - ウェア | TB(0) | CM(0)

ロードシューズとインソールの比較

左:SIDI GENIUS 5.1 2008年モデル
右:スペシャライズド S-Works Road Shoe 2011年モデル
RoadShoe_20110611-1.jpg RoadShoe_20110611-3.jpg
GENIUS 5.1 重量300g(385g)
S-Works Road Shoe 重量228g(292g)
重量はクリートとインソールを除いた重量
カッコ内は含む重量

GENIUS 5.1はそこそこのフィット感で丈夫で長持ちします。
欠点は若干重いこととバックルの閉め具合が微調整できない点です。
S-Worksは非常に軽量で、2つのワイヤーとバックルで
閉め具合とフィット感を微調整できます。
走行中の微調整はS-Worksの方が圧倒的に簡単です。
まだ買ったばかりですので耐久性は不明です。
SIDIの丈夫さに比べるとS-Worksは耐久性が若干劣るかもしれません。
[ 2011/06/11 10:53 ] インプレ - ウェア | TB(0) | CM(0)

自転車 グローブ 冬 18℃~-1℃

冬用グローブの比較です。

満足できるものがなかなか見つからなくて
こんなにいろいろ持っています。
WinterGlove_20100115- 01
左から順に
パールイズミ:ソフトシェル グローブ(8355)
OGK :ウィンターグローブ(KG-8W)
シマノ:Accu-3D long glove winter thin (ECWR304WLGTNR4)
パールイズミ:ウィンターグローブ(7215-3)
オカモト :手にフィットする防寒手袋

対応温度は平地で時速25km/h程度で実際に走行して、OKと思った温度です。
写真で白くなっている部分は光を反射します。
[ 2011/01/15 12:14 ] インプレ - ウェア | TB(0) | CM(11)

暑さ対策 マジクール(MAGICOOL)

今日も太陽サンサン!
あっつぅ~

そこで登場、暑さ対策グッズ。
MAGICOOL_20100724-1.jpg
真剣冷感、MAGICOOL 装~~着!
[ 2010/07/24 21:18 ] インプレ - ウェア | TB(0) | CM(0)

冬もの買うならGW

Naliniの冬物が、40%OFFで1万円値引きされていました!
冬に買えば上下合わせて5万円近くなります。
Nalini_20100509-4.jpg
けん>冬物バーゲンしているけど買っていい?
カミ>いくらするの?
けん>だいたい半額で・・・値段はすごく安くて・・・
これ買ったら今のと合わせてあと5年は買わなくて済むから・・・
カミ>結局いくらなのよ!
あんたね~5年て言ったら50越えてるよ!
そんな年で冬に山に行くの?

なんて会話の後、ネットでポチ!
[ 2010/05/10 12:00 ] インプレ - ウェア | TB(0) | CM(0)

自転車 ウェア 冬 10℃~0℃

前回レポートのウェアでは5℃以下に対応できないので
買っちゃいました。

まずは手袋のインナー
左:CRAFT Pro Zero Grove Liner
中:GOLDWIN 光電子インナーグローブ
右:オカモト 手にフィットする防寒手袋
wear_20091220-1.jpg
[ 2009/12/21 12:00 ] インプレ - ウェア | TB(0) | CM(4)

自転車 ウェア 冬 15℃~5℃

そろそろ本格的な冬になりました。
冬の自転車用ウェアをどうしようか迷っている人も多いのではないでしょうか?

ロードレーサーで走ると、軽く走るだけで150W、
峠を上ると250Wくらい発熱します。
その結果ウェアの中は汗だくになり、どんな厚着をしても止まるとヒンヤリ。

逆に暖かすぎるウェアですと、ちょっと太陽が出るとすぐに汗だくになります。
さらに、体は汗だくなのに、つま先や手はしびれるくらいに冷えます。

冬のウェアはケチってはいけません!

ジャケットもパンツもウィンドブレークタイプを選択します。
対応温度を見て5℃~15℃対応くらいのものを選択してください。
ちょっとお値段高いですが ナリーニ Pro を使っています。
winterwear_20091121-6.jpg
夏用アンダーで10℃くらいまではOKです。
[ 2009/11/21 01:31 ] インプレ - ウェア | TB(0) | CM(5)
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ