メンテ - ブレーキシュー・トーイン 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > カテゴリー - メンテ - ブレーキシュー・トーイン

シマノULTEGRA BR-6600 ブレーキのトーイン調整 - その2

前回のブレーキ調整の時にトーイン調整を行いましたが、
デメリットの方が大きいようです。

・調整がとっても難しい。
・すぐにパッドがすり減るので短期間しか効果がない

トーインはブレーキに強度が無かったころの調整方法です。
ブレーキをかけた時にたわむので、その逆の方向にシューを調整しているわけです。
現在はブレーキの強度が十分ですのでトーイン調整は不要です。

というわけで、トーイン角度0に再調整します。

シマノULTEGRA BR-6600 ブレーキのトーイン調整 - その1

最近ブレーキの効きが悪いのでトーイン調整を行います。

調整の為に、ブレーキシューは新品に交換します。
brake_20100415-1.jpg
ブレーキシューの裏面にRと書かれている方が右用、
Lと書かれている方が左用です。
さらに→マークの刺す方向がホイールの回転方向です。

なんで、しつこく書いているか説明すると
右と左を間違って取り付けていました。
効きが悪いわけです・・・

シマノ ブレーキシューのメンテナンス 今年2回目

激坂走行が多かったのでブレーキシューの
状態を確認しました。
前回から2400km(合計4000km)走行後の状態です。
メンテナンス方法はこちらのLOGをご参照ください。

これが前回の状態
 右ブレーキシュー左ブレーキシュー
前方後方前方後方
フロントブレーキ10.39.810.19.6
リアブレーキ10.29.610.19.5
未使用10.39.810.39.8


こちらが現状です。
後方の値がちょっと変なのは、測定位置による誤差です。
 右ブレーキシュー左ブレーキシュー
前方後方前方後方
フロントブレーキ9.99.610.09.7
リアブレーキ10.09.610.19.5
未使用10.39.810.39.8


4,000kmで最大0.4mm摩耗しています。
1mmの摩耗で交換する場合は、約10,000m走行可能です。

シマノ ブレーキシューのメンテナンス 金属片注意!

シマノ ブレーキシューの交換です。
(交換の予定でした・・・)

交換用にRC55C+1(ドライ用+1mm)、R55C3(ドライ・ウェット両用)を
買ってきました。
RC55C+1.jpg R55C3.jpg

プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ