メンテ - いろいろ 自転車けんちゃん

大学サークルで自転車に魅せられて30年以上たちました。 いまだにロングライドと言えば日の出から日の入りまで 走っています。

ホーム > カテゴリー - メンテ - いろいろ

Y8UM98010 のナットを作ってみよう! - ブレーキレバーのアジャスタ・ナット

通勤用自転車のVブレーキ用ブレーキレバー
アジャスタナットがゆがんで調整できなくなった。
Y8UM98010_20161106-1.jpg
写真の矢印部分が問題のパーツ。

交換部品を注文してみると・・・

ご注文頂きました商品の内
『 Y8UM98010 』
につきまして、メーカーで在庫切れとなってしまっており
現時点のメーカー発注でも【 2/17 】頃まで
納期が必要となっておりますので
ご注文を保留状態とさせて頂いております。

<=2/17日って3ヶ月も待てません。

コレって単なるナットだから自作できるよね?
M10 1mmピッチのネジが使用されています。
1mmピッチのネジはホームセンターでは売っていません。

よく調べるとモノタロウで入手可能です。

左がだめになったナット。ゆがんで開いてしまっています。
真ん中が購入したナットM10 1mmピッチ
右のボルトは問題ないので再利用
Y8UM98010_20161106-2.jpg

片面を面取りして元のナットの形状に合わせます。
Y8UM98010_20161106-3.jpg Y8UM98010_20161106-4.jpg

ワイヤーを通すための溝を作ります。
Y8UM98010_20161106-5.jpg 
ルーターでカットしてヤスリで仕上げ。

うまく出来ていますね。
Y8UM98010_20161106-6.jpg
<=ココまで約2時間、ルーターとヤスリで格闘!

取り付け完了
Y8UM98010_20161106-7.jpg
ステンレスナットなので10年は持ちそうですね。
<=その前に他の部品が壊れます。
[ 2016/11/06 21:25 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(0)

突っ込みどころ満載メンテナンス - 2015/01/18

Deda zero 100 ステムがリコールの為、部品交換に行ってきた。
同じプロショップで少し長めのDeda zero 100に交換してもらったのだが
前に買った物がリコールになっていた。
それも、店員が気がつかなくて帰ってから少し形状が変わったことに自分で気がついた。・・・
うーん。プロショップで買う理由はこういうときに教えてほしいからなのだが、
これじゃあ、ネットショップと変わりないなと思う。

はい、お次、
帰りがけに、WH-9000-C35用にセンサーマグネットを買った。
これです。
maintenance_20150118-01.jpg
Y4EF98060 WH7850C24CL MAGNET SENSOR

ケン>>これ新しいDuraAceのホイールに使えますか。
店員>>はい。

で、
付けようとしたら末端の細くなっているところにギリギリ入るのだが。
太くなっているところには付けられない。
maintenance_20150118-02.jpg
良く調べるとスポークの幅が変わっていて、
WH-9000用の純正センサーマグネットは無いようだ。
orZ <= またかぁで、あまりの落胆をしているの図。

やっぱセンサーマグネットは安心の猫目だよね~
maintenance_20150118-03.jpg

はい、お次、
これ何?ゴムのリングがホイールに付属。
maintenance_20150118-04.jpg

付けてみた。バルブがカタカタ鳴らないようにするゴムのようだ。
装着したこの感じ・・・どう思います?
なにかエッチな装着具のように見えるって?
maintenance_20150118-05.jpg
もう少し高級感がほしいな。

しかも、両面テープがはみ出してます。
maintenance_20150118-06.jpg
ここに汚れが固まります。
もうちょっと別の方法を考えようよ。

せっかく付けたので、一回走ってから外すかぁ・・・
これをやめて、バルブ側に水漏れ防止テープを巻いた方がきれいです。

はーい。突っ込みどころ3連発は終了です。

この後、ブレーキシュー交換。
maintenance_20150118-07.jpg
新しいホイールはきれいなブレーキシューで使いましょうね。

ついでにシューの位置も修正。
maintenance_20150118-08.jpg
この写真のようにブレーキの船の端とリムの端が一致するようにするとマニュアルで指示されている状態(ブレーキシューはリムの端から1mmのクリアランス)になります。

ただし、締めるときに・・・
maintenance_20150118-09.jpg
あっずれた。やり直し。

その後「フクピカ」で裏の裏までピッカピカに磨きました。
maintenance_20150118-10.jpg

そのあと、これ。
maintenance_20150118-11.jpg
Scotch 表面保護テープ #331

ダウンチューブの下に貼ってみました。
maintenance_20150118-12.jpg
貼っているのが分からないくらい透明です。

シフトのアウターが当たる所にも貼ってみました。
maintenance_20150118-13.jpg
このフィルムは薄いので、こちらは2重にしてみました。
[ 2015/01/18 20:09 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(2)

チェーンの耐久性 - DURA-ACE CN-7900 10S

前回のチェーン交換ConneXリンク交換から約3000km走行後の状態です。

10リンクの長さ測定
DURA-ACE CN-7900 10S : 左
Wippermann connex link connectors : 右
chain_20110827-2.jpg chain_20110827-1.jpg

 CN-7900 107.2 mm
 ConneXリンク 107.3 mm

107.5mmで交換ですので、もう一年走行できそうです。

ULTEGRA CN-6600+KMC Missing Link 10SL
の組み合わせと比較して約3倍の耐久性があります。

ConneXリンクの状態
chain_20110827-3.jpg
金属プレートは若干削れています。
梅雨の時期に脱脂して放置したので少しさびています。
[ 2011/08/27 16:56 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(0)

シューズ先端の保護

皆様のロードバイクはシューズの先端と前輪の間にクリアランスがあるでしょうか?
サイズやメーカのジオメトリーなどによっては、シューズとタイヤが接触するものがあります。
私のCannondale SystemSixの52cmサイズは接触します。
シューズの先端がボロボロになるのでプラスティックのカバーを作ってみました。
freeplastic_20110730-6.jpg
[ 2011/07/31 11:39 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(0)

ワイヤー交換 & BB30ベアリング交換

林道に行ってからに泥が詰まっている様子。
ディレーラーのクリーニングのついでに
ワイヤーも交換します。

ディレーラーを外します。
mainte_20100719-1.jpg
[ 2010/07/19 20:22 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(0)

Shimano DURA-ACE 7800 テンション&ガイドプーリーのメンテナンス

DURA-ACE 7800 リアディレーラのテンション&ガイドプーリーは
シールドベアリングになっています。
(上がガイドプーリー、下がテンションプーリー)
pulley_20090824-02.jpg
[ 2009/08/25 20:00 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(0)

自転車の水洗い洗車

自転車の洗車の方法解説です。
もちろん自己流です。
Bike_Wash_20090714-05.jpg
皆さん、自転車の洗車はどのくらいの間隔で
行っているでしょうか?

面倒だから3ヶ月に1回とか
水洗いすると錆びるから・・
なんて人が多いのではないでしょうか?

それ、間違っています!
走行後は毎回洗いましょう。
汚れが付いたまま放置するより洗ったほうが錆びにくいのです。
錆びる原因は水ではなく汚れについた塩分です。
[ 2009/07/15 22:27 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(0)

バーテープの巻き方

フィジークのバーテープの巻き方です。
購入時は見た目重視のためか、
横水平部にはテープが巻かれていません。
手が滑って危ないですし、
ヒルクライムでは横水平部を握るので
横水平部もテープを巻くことにします。
Bartape-1.jpg
[ 2009/05/28 22:07 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(0)

チェーンの洗浄

自転車のチェーン洗浄には
洗浄専用マシンや、専用ディグリーザーなど
いろいろなグッズ、ケミカルがあります。

走行後毎回洗浄する私の場合はローコストで
最短時間で洗浄する方法を考えてみました。

チェーンを外す前にリアディレーラを2速に入れます。
フロントはアウターのままでもかまいません。
Chain_Cleaning-1.jpg

[ 2009/04/29 00:00 ] メンテ - いろいろ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

けんちゃん

Author:けんちゃん
東京在住、和歌山生まれ
自称、和田峠ニスト
中華カーボンと手組みホイールでシクロクロス参戦中

カテゴリ